Artist Rio Umezawa

Profile

DJ Rio Umezawa

RIO UMEZAWA略歴

1974年三重県津市生まれ。
アートが好きな父親の影響を受け、3歳から地元の作家 大浦峰郎氏 のもとで水彩画や工作、油彩を学び、次第に画家を志すようになる。

1989 年、本格的に絵画を学ぶ為、中学卒業後単身渡米、アメリカの芸術高校、芸術大学を経て帰国する。

その後、スカウトがきっかけとなり突如ラジオDJとしてデビュー!!

98年に活動を開始すると、オーディションを経てFM大阪、名古屋ZIP-FM、東京FM系列JFN全国ネットなどでレギュラーを担当するなど、音楽好きがこうじ、次々と番組が決まる。

その後もテレビ番組出演や、イベントMC、CM・番組ナレーションなど仕事の幅は広がり、多忙を極める。

しかし、タレントとしての仕事がどんどん増える一方、筆を持つ時間が減り、数年毎にしか個展が開催できない状況に悩み始める。

幼い頃に描いた画家という夢をあきらめるのか?
これまで積み上げてきたDJのキャリアを捨てるのか?

幾度も悩んだ結果、2014年、40歳を機に画業を中心に活動することを決意。
番組のレギュラーを自ら降板し、上京する。

その後、インターナショナルアートフェスティバルファイナリストとしてニューヨークで作品が展示されるなど、彼女の鮮やかな色遣いと、優美で繊細な線、独特な感性から生み出される作品は国内外で高く評価されていく。

そして現在、個展の開催はもちろん、国内外のアートフェアやグループ展に出展するなど、画家RIO UMEZAWAは精力的に活動を続けている。

また、一度は手放してしまった声の仕事も、彼女でなければという依頼が後をたたず、海外のラグジュアリーコスメブランドのCMナレーションや、国内を代表するアーティストのPVナレーションを担当するなど一線で活躍し続けている。

今やRIO UMEZAWAは画家やラジオDJにとどまらず、MC、ナレーション、コミュニケーション・話し方講師、アートセラピストと、広いフィールドを飛び回るマルチで希少な存在になりつつある

About Art

画家
RIO UMEZAWA

作品ギャラリー(アクリル画・細密画・版画など)
最新情報、プロフィール、経歴、開催情報はコチラ

About Voice

DJ RIO
ラジオDJTV-CMナレーター
司会・MC、コミュニケーション・話し方講師
アート心理セラピスト
最新情報、プロフィール、経歴はコチラ